『科捜研の女』に2人の女性YouTuber登場!マリコ(沢口靖子)を動画配信ユニットにスカウト

『科捜研の女』に2人の女性YouTuber登場!マリコ(沢口靖子)を動画配信ユニットにスカウト

シリーズ20周年&テレビ朝日開局60周年と2つの大きな節目を記念し、今年3月まで1年間のロングランで放送している『テレビ朝日開局60周年記念 木曜ミステリー 科捜研の女』。 1月16日(木)からは、いよいよ1年間の締めくくりを飾る冬シーズンがスタート。さらに1月23日(木)の放送では、YouTuberとして大活躍中の「エミリン(大松絵美)」と「はるあん」がゲストとして登場する。 ◆動画配信ユニット“おかか姉妹”役で、沢口靖子と共演! ©テレビ朝日 YouTube界でも数少ない女性お笑いクリエイターのエミリンと、料理の腕前はピカイチで癒し系クリエイターのはるあん。 2人合計でフォロワー数は128万人を超え、総視聴回数も3億回近く(2020年1月8日現在)に達するという人気ぶりだ。 今回、2人が演じるのは、動画配信ユニットの“おかか姉妹”。姉・おかかエミル(エミリン)、妹・おかかハルコ(はるあん)。名前の通り様々な食べ物におかかをかけて食べてみる動画を配信して活躍している姉妹ユニットで、まさにYouTuberとして活躍する2人にはぴったりの役どころ。 そんな“おかか姉妹”の知人が事件に関わ…