CASIOPEA 40周年記念公演の模様をWOWOW独占放送!

1977年結成、1979年にレコードデビューしたフュージョンバンド、CASIOPEA。デビュー以来音楽シーンの最前線で活動し、日本だけでなく海外でも作品を発表しコンサートを重ねてきた彼らは、「スリル、スピード、スーパーテクニック」を掲げ、フュージョンブームを牽引。その後、メンバーチェンジを経た第2期の活動と活動休止を経て、2012年にCASIOPEA 3rdとして復活。その後も積極的な活動を続け、2019年ついにデビュー40周年を迎えた。 年の瀬も押し迫った昨年12月8日、彼らは東京・メルパルクホールでアニバーサリーイヤーを締めくくるスペシャルライブを開催。当日は幅広い世代のファンが集い、会場は寒さを吹き飛ばす熱気に包まれた。 ■ 第3期から歴史をさかのぼるセットリストにファン歓喜! 開演時刻が過ぎ、メンバー4人がステージ上に登場すると、リスペクトと感謝を込めた大きな拍手が沸き上がる。 1曲目は、第3期2枚目のアルバム「A・SO・BO」収録のナンバー「CATCH THE WIND」。疾走感あふれるアッパーチューンだ。続く「THE SKY」は、1991年発表のアルバム「FULL COLO…