上白石萌音、「CDTVスペシャル」の歌声に「染みる…」「心が洗われた」と絶賛の声

現在放送中のドラマ「恋はつづくよどこまでも」で主演を務めている上白石萌音が、3月16日放送の「CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2020」に出演。スキマスイッチの「奏(かなで)」を披露し話題を呼んでいる。 上白石萌音は女優としてだけでなく歌手としても活躍。これまでにアルバム『and…』、ミニアルバム『i』、カバーミニアルバム『chouchou』のほか、配信シングルも発表している。 SNSでは、歌唱前から「テレビの前で待機してます!」「萌音ちゃんの歌声聴けるの楽しみ!」「リアタイします!頑張ってね!」など多くの視聴者が注目。 そんななか、上白石は茨城県の小学校から中継で、卒業ソングとしてリクエストの多かったスキマスイッチの「奏(かなで)」を披露。自身もこの曲が大好きだと語った上白石。卒業式が行われる体育館でピアノ演奏にあわせ、美しく力強い歌声を響かせた。 上白石の歌を聞いた視聴者はSNSで「歌ウマっ!」「歌うますぎん?」「心が洗われる」「きれいな声!」「透き通るような声で泣けた」「なんか上白石萌音の声、染みる…」と彼女の歌唱力、表現力に絶賛の声を上げていた。 上白石は番組後半に、スタジ…