#ババババンビMV第二弾「ハナビガタリ」公開! 作詞の吉沢朱音「“好き返し”してくれたらうれしい」

アイドルグループ・#ババババンビのMV第二弾が公開。前回の「ばばばばんびずむ~!!」の初出しMVは、twitter投稿で一日6.4万回再生を記録。好評だったことを記念し、2曲目となる「ハナビガタリ」のMVも公開された。 同曲の作詞を担当したのは、プロマジシャンとしても活躍しているメンバーの吉沢朱音。#ババババンビではその持ち前のステージセンスでパフォーマンスをグループを引っ張る他、作詞担当としても一端を担う。 吉沢にアイドルになるきっかけ、作詞のことなど話を聞いた。 ■ 吉沢朱音「変わり者で人間観察に長けていました」 ――自己紹介からお願いします。 私は福岡県出身なのですが、小さい頃から親が厳しい家庭で、家族の中でも一人だけ変わり者で人間観察に長けていました。 だから、高校生までは必ずトラブルをもってくる友達っていう存在が苦手で、一人が本当に好きでした。 20歳で東京でイリュージョンアイドルを作ろうってなったことがきっかけで、親の反対を押し切って上京、マジックバーで修行していました。そしてマジックが楽しすぎて、日本一の女性マジシャンを目指して一人で活動することに決めました。 その後、有…