ジャズ・バイオリニスト牧山純子、ニューアルバムより2曲先行配信!MV解禁も

ジャズ・バイオリニストの牧山純子が、4月8日(水)にニューアルバム『アレグリア』をリリース。同アルバムに収録されている「ラ・フェット・デュ・モール」「20thセンチュリー・ボーイ」の2曲が先行配信された。 「牧山純子ニュープロジェクト」と位置付け、牧山はエレクトリック・バイオリンを使用した他、サウンドプロデューサーに安部潤氏、Kay-Ta Matsuno氏を迎え、初のアメリカ・ロサンゼルス録音に挑んだ。 「ラ・フェット・デュ・モール」はKay-Ta Matsuno氏が作曲・編曲を担当したオリジナル楽曲で、カップリングの「20thセンチュリー・ボーイ」はロックバンドT-REXの名曲のカバー、これまでの牧山にはなかった新境地となっている。 また、レコーディングを行ったロサンゼルスのスタジオで撮影された「ラ・フェット・デュ・モール」のミュージックビデオもYouTubeにて解禁された。 なお、先行配信の第2弾を3月25日(水)に予定している。