矢井田瞳、20周年ツアー「Keep Going」初日をオンエア! アコギによるハーモニーで魅了

矢井田瞳がデビュー20周年を迎え、全国ライブツアー「“20th Anniversary”矢井田瞳 Live Tour『Keep Going』」を開催。 その中から、2月8日に東京・EX THEATER ROPPONGIで行われたツアー初日の模様が、3月26日(木)にCSテレ朝チャンネル1でオンエアされる。 この日のライブは、ステージ上にアコースティックギターを抱えた矢井田と高高-takataka-が登場し、「How?」でスタート。 矢井田自身「この記念ライブで選んだ曲を、アコギ3本でどこまで聞かせることができるのか」と告げ、「Ring my bell」からヒット曲「My Sweet Darlin’」「Look Back Again」などで、3本のアコギによるハーモニーをフロアに響かせていく。 「Over The Distance」は、自身のピアノ弾き語りとバイオリンの編成で届けるなど、20周年らしい新鮮な取り組みも見せる矢井田。20周年という数字に合わせ、全20曲のうち、9曲がこのライブで初披露だったという。 20周年イヤーを迎え、ワンランクアップした矢井田の表現力と、全く変わらぬ透明…