<Uru>テレビ初出演で“奇蹟の歌声”披露!「透き通るような綺麗な声…」「歌声半端なさすぎ」称賛殺到

話題のシンガー・Uruが、3月30日に放送された新音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」(毎週月曜夜10:00-10:57、TBS系)でテレビ初出演を果たし、その“奇蹟の歌声”に称賛の声が続々と寄せられている。 デビュー前から有名J-POP曲のカバーソングなどをYouTubeに投稿して話題を集め、2016年のデビューしてからも聞く人を包み込むような歌声が「あなたが、まだ知らない奇蹟の歌声」と称され、リリースを重ねるほどに注目を集めてきたUru。 3月18日にリリースされたニューアルバム『オリオンブルー』は、発売開始とともにiTunesアルバム総合ランキング1位を獲得。 オリコン週間アルバムランキング(2020年3月30日付)では自身最高位となる5位を獲得するなど、自身のキャリアの中で最も注目を集めている。 そんなUruが、30日に放送された「CDTVライブ!ライブ!」のスタート特番に出演。2020年1月期にTBS系で放送され、注目を浴びた日曜劇場「テセウスの船」の主題歌「あなたがいることで」と、同じくTBS系で2018年10月期に放送されたドラマ「中学聖日記」の主題歌「プロローグ」を披露…