わーすた「Zoomワードウルフ」の動画を配信、メンバーと同じ部屋にいるかのような感覚に

アイドルグループのわーすたが5月13日、自身のYouTubeチャンネルにて「WASUTA(わーすた) Zoomでワードウルフやってみた!」の動画を配信した。 オンライン会議ツールのZoomを使用し、わーすたのメンバーがゲームを行う今回の「Zoomワードウルフ」は、4月21日に行った「Zoom人狼ゲーム」に続き、2回目の“Zoom企画”となる。 今回も前回と同じく、メンバーがそれぞれの自宅からゲームへ参加し、リラックスした雰囲気の中、ゲームが進行された。 お題について話し合う場面では、前回の人狼ゲームの影響もあり、画面越しながらも、メンバーの疑う気持ちや緊張感のために硬直状態となっていることが視聴者にまで伝わってきた。 また、途中には電話が掛かってきてしまい、一時中断というトラブルが発生し、まるで、メンバーと同じ部屋の中にいるかのような感覚を味わえた。