<Mステ>KAT-TUNの「WAになっておどろう」に、「個性出まくり!」「めっちゃかっこよかった!」と称賛の声

5月22日放送の「ミュージックステーション」(毎週金曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)にKAT-TUNがリモート出演。「WAになっておどろうプロジェクト」第2弾アーティストとして、前週のKing & Princeに続き、歌とダンスを披露した。 「WAになっておどろうプロジェクト」は、ジャニーズ事務所所属タレントが週替わりでVTRで出演し、屋良朝幸が新たな振り付けをした、V6の「WAになっておどろう」を披露する企画で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で過ごす時間が増えている視聴者に向けたものだ。 パフォーマンス前には、上田竜也が「個性を出してKAT-TUNらしく踊れればいいかなと思っております」と抱負を述べた。 リモートレッスンでは、ジャニーズJr.時代、V6のバックで何度もこの曲を踊ったことがあるため、サビの隣の人とリモートで手をつなぐような新ダンス部分を見ながら、「(元の振り付けの)ローリングの癖が出ちゃいますよね」などと話すシーンもあった。 また、最後の2小節は、それぞれのグループがフリーで振り付けを行うことになっており、中丸雄一が「本当のフリーでいいんじゃない?」と…