LiSA、初ドラマ主題歌決定!主演・桜庭ななみも「ドラマに重なる」と称賛<13(サーティーン)>

LiSAが、桜庭ななみ主演のドラマ「13(サーティーン)」(8月1日[土]スタート、毎週土曜夜11:40-0:35、フジテレビ系)でドラマ初主題歌を務めることがわかった。 ■ ドラマの世界観を表現するダークなバラードに 今回、主題歌に決定した新曲「愛錠」は、不条理な現実と連鎖する事件のはざまで揺れ動く人々を描くクライムサスペンスの本編にぴったりな、ダークなバラードに仕上がっている。 同作はイギリスでブームを巻き起こしたBBCの人気ドラマ「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」のリメークで、13歳の時に行方不明となった少女・百合亜が、13年後に突如家族の元に戻ってくることで人々の運命を変えていくという物語。 ■ 主題歌担当・LiSAコメント 初めてのドラマの主題歌を担当させていただくことになり、とても嬉しいです。そしてすごくドキドキしています。様々な愛情が絡まるこの物語を読みながら、私の中で「愛錠」という言葉が出来上がりました。 本編の気持ちからそのまま曲に入り込めるようなダークバラードに仕上げました。作品と共にお楽しみいただけますように。 ■ 主演・桜庭ななみコメント 「13」の撮影を…