大塚愛「『プラネタリウム』の弾き語り動画」170万回再生“まずはごあいさつにと「プラネタリウム」を弾き語ってみました”

10月22日にTikTok公式アカウントを開設した大塚愛が、開設にあたり、東京の夜景をバックに「プラネタリウム」をピアノで弾き語る動画、牛タンを焼きながら「黒毛和牛上塩タン焼680円」を歌唱する動画、渋谷でひたすらジャンプをくり返す動画、の3つの動画を公開したが、開設後24時間での再生数のトータルが約220万回に達した。 なかでも「プラネタリウム」の弾き語り動画は、170万回以上再生されている。「プラネタリウム」は、2005年にリリースされた曲だが、弾き語り動画に対して書き込まれたコメントからも、それぞれの人たちの大切な想い出にリンクしていることがわかり、15年経った今でも、たくさんの人たちに愛されていることがわかった。 大塚本人からのコメントにもあるように、今後も、順次、動画を公開していく予定だ。 なお大塚は、さまざまなジャンルの音楽プロデューサーやトラックメーカーを迎え入れ、月に一度のペースで、自身のリミックス楽曲を、デジタルシングルとしてリリースしていくリミックス企画を展開している。オリジナルとは、また違った楽曲の楽しさや良さを感じられる。 ■ 大塚愛コメント 小中学生の友達から…