嵐・相葉雅紀が「FNS歌謡祭」総合司会に!「永島(優美)アナと共に精いっぱい頑張りたい」

令和初であると同時に、放送45周年という節目を迎える「2019FNS歌謡祭」(第1夜:12月4日[水]夜6:30-11:28、第2夜:12月11日[水]夜7:00-11:28、フジテレビ系)の総合司会が、相葉雅紀と永島優美アナウンサーに決定。総合司会を務めるのは今回が初となる2人のコメントが到着した。 2015年12月2日放送回より総合司会を務めてきた渡部建と森高千里、2017年12月6日放送回から渡部、森高と共に総合司会を務めた加藤綾子の3人から、相葉と永島アナがバトンを受け継ぎ、「FNS歌謡祭」の象徴であるグランドプリンスホテル新高輪<飛天>に登場する。 相葉が音楽番組の司会を単独で務めるのは、「第67回NHK紅白歌合戦」(2016年、NHK総合ほか)で白組司会を務めて以来3年ぶり2度目となり、「FNS歌謡祭」の総合司会を務めるのは、嵐の中では初となる。 一方、永島アナが音楽番組の司会を務めるのも初めてで、相葉との本格的な共演も今回が初。 45年の歴史の中で最長となる2夜合計約9時間30分の生放送となる今回は、従来の“ラグジュアリーなコンサート”というコンセプトに、新たに“家族で見…