アプガ(2)が1stアルバムの売上2500枚を目指してリリースイベントをスタート!

アップアップガールズ(2)初のアルバム「アオハル1st」のリリース記念イベントが、11月10日に東京・池袋マルイ 7Fイベントスペースからスタート。アルバムを2500枚完売したらフリーワンマンライブ開催というミッション「アオハル2500」の詳細が明かされた。 ■ 「アオハル2500」詳細を発表 「スターティングオーバー」からスタートしたイベントの最初のMCで、高萩千夏が「ついにアップアップガールズ(2)念願の1stアルバム『アオハル1st』のリリースイベントが始まりました!」と声を上げる。 ここで、T-palette Recordsのスタッフがステージに登場。11月4日に恵比寿リキッドルームで行われたワンマンライブでタワーレコード嶺脇育夫社長から発表された「アオハル2500」の詳細が語られた。 スタッフは「2020年にアップアップガールズ(2)がブレークするためにも、アルバム『アオハル1st』を一人でも多くの人に聴いていただきたいんです。その一歩として用意したのが、アルバムの2500枚完売を目指すミッション『アオハル2500』です。2500枚完売した際には応援してくださるファンの方々に…