<STU48>岡田奈々プロデュースの新公演開催「お互い恋の予感を感じてもらえたら」

STU48は、STU48号船上劇場での新公演「僕たちの恋の予感」の初日公演を1月11日に開催した。 本公演は、STU48キャプテン・岡田奈々がかねてより“船上劇場でやりたいこと”として自身による「プロデュース公演」を挙げており、その念願がかなったもので、STU48にとって2つ目の船上劇場公演になる。 Overtureがかかり、AKBアイドリング!!!の「チューしようぜ!」が流れると、予想外の1曲目で会場からはどよめきも聞こえる中、キュートな歌詞とポップなサウンドで、会場の熱気も高まっていく。 その後は「友達じゃないか?」「キスだって左利き」「手をつなぎながら」と3曲続き、片思いやもどかしい恋心を歌った曲をポップにパフォーマンスした。 MCで岩田陽菜が、「初日公演始まりました! 僕たちの恋の予感公演、楽しんでいますか〜!?」と話すと大きな歓声が上がった。今回の出演メンバーの自己紹介を行い、薮下楓は「すごく楽しめる公演になっていると思うので、1回も瞬きせずに見てください!」と話して、ユニットブロックへ。 “沖舞”こと沖侑果と中村舞で「禁じられた2人」をしっとりと歌った後は、岩田がセンターを…