松岡昌宏、肩に頭を乗せられたら「明日の入り時間確認します」

2月5日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系) は、ゲストに高畑充希が登場。女性が男性にする行動の真意について話した。 長瀬智也は高畑が気になる異性の前でどんな態度をとるのかが全く想像できないと話す。高畑自身も「好きな人ができて、周りにバレたことがない」と、あまり特別な態度はとっていない現状を明かす。ただそうすると相手にも気持ちが伝わっていないということで「知ってもらわないと進展はしないんだけどうまく出せない」と悩みでもあると言う。 そんな中、女性が男性にする行動でどこからが好きアピールなのかを検証する企画を実施。男性が勘違いする女性の行動を、高畑がシロ、クロでジャッジする。 “飲みの席でボディタッチでツッコミをする”について、長瀬は普段からしそうな人がしたら感じないが、しなそうな人がしたら好きだと感じてしまうと言い、もし高畑からされたら「ガンガン感じます」と告白。だが高畑のジャッジは、関西の女性はツッコミを入れる文化があり、高畑も個人的にボディタッチは得意ではないが、ツッコミのときは仕方なくするのでシロ=好きではないと判断する。だが「東はクロですね」と、関西でなければ好きアピール…