日向坂46の佐々木美玲が女性アイドル初の快挙を達成。「みーぱん」がトレンドワード入り

2月10日(月)の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)は、日向坂46の佐々木美玲が超激辛「チャレンジグルメ」に挑み、見事に完食! 「ついに女性のアイドルが完食したんですね」と坂上忍らが驚きとともに、佐々木を称える様子が放送された。 タバスコの約80倍の辛さのタイの唐辛子・ブリッキーヌや韓国産赤唐辛子など激辛素材がふんだんに投入されたベトナムの麺料理「ブンヘン」の激辛バージョン「超爆辛!灼熱のデビルブンヘン」に挑むことになった、日向坂46の佐々木美玲と東村芽依。激辛は得意という二人だったが、真っ赤に染まったスープを一口食べると「辛~い!」とびっくり。 佐々木は眉間にしわを寄せながらも激辛料理を食べすすめ「先輩たちも頑張っているので、日向坂46も頑張ります!」と気合を入れてみせた。そんな佐々木の姿に東村も続き、開始20分前で、そろって麺を完食。 しかし、ねっとりとペースト状になったスープに東村は「辛いです。辛いです。ギブアップです…」と撃沈…。制限時間まで残り4分、目を充血させた佐々木は「頑張ります!色んな人に日向坂46を知ってもらうために!こんなのキツクない!」とコメントすると、最後の力を振り絞…