既製と既成の意味の違いとは?そして本州で一番早く初日の出が見られる場所は?

名門大学を卒業した美女軍団チームと、芸と実力で芸能界を生き抜いてきた成り上がり芸能人チームが、定番ゲームに加えて新登場のゲームに挑んだ2月10日放送の『ネプリーグSP』。 今回、現代文担当の林修先生と地理担当の村瀬哲史先生が教えてくれる、誰かに話したくなるウンチクとは? 同音異義語の「既成」と「既製」の使い方の違いとは!? 「常識漢字バトル」に出題された「キセイヒン」の「既製」と、同音異義語の「既成」。どちらも「既にできあがった」という同じ意味を持つ言葉だが、林先生によると厳密には用法が違うという。 まず、「既成」は「既成事実」「既成概念」というように、形にならない“ことがら”を表す時に使われる。一方、「既製」は「既製品」「既製服」という表現に象徴されるように、モノや商品を示す言葉だ。 辞書によっては「既製」に「既成」が含まれているものもあるそうだが、意味に合わせて使い分けてみたい。 北海道の根室と千葉の銚子、初日の出が早く見られるのは銚子! 北海道の根室と千葉の銚子では、どちらのほうが初日の出を早く見られるかという問題については、村瀬先生が解説してくれた。 根室と銚子では、東側にある…