広瀬すず、“苦手な女性”のタイプを告白「面倒くさいなぁって思う」

女優の広瀬すずが、3月16日に放送された「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)にゲスト出演。トークブロックで、苦手な女性のタイプを告白する場面があった。 この日は広瀬、吉沢亮、伊沢拓司、三田寛子、陣内智則がスタジオゲストとして登場。「ダメな若者を大人が成敗スカッと」や「カッコいい女性が解決スカッと」など、さまざまなエピソードのVTRにゲスト陣がツッコミを入れるなどして、トークを展開していった。 VTRの合間、トークの時間に「苦手な女性のタイプ」について広瀬と吉沢が語ることに。 広瀬は「SNSとかやられている方が、自分が嫌いな対象の女性が上げているような写真を見て、『これ女子が上げるやつ~』って(言いながら自分も)上げている人。それを見ると、面倒くさいなぁって。別に言わなくてもいいのにって(笑)」と言うと、MCの内村光良は「なんか指原(莉乃)に似た感じ(の感性)」とツッコんでいた。 一方、吉沢は「事あるごとに首が揺れる女子いるじゃないですか。何かを食べて『おいしい~』って」と首を振りながら説明するも、あまり賛同を得られず、苦笑いしていた。 また、広瀬は主演を務めた連続テレビ小説「…