マツコデラックス、“ラーメン店のミニ丼”に魅了される!

3月17日(火)放送の「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)では、「ラーメン店のミニ丼の世界」と「サボテンの世界」を紹介する。 「ラーメン店のミニ丼の世界」を紹介するのは、仕事のため愛知から上京してすぐに“あるラーメン”と出合い衝撃を受け、ラーメンを1万8千食を制覇した強者・斉藤光輝氏。 斉藤氏は、ラーメンに魅了されていたにも関わらず、友人の勧めでサイドメニューのミニ丼と出合い、考えが一変。そこからは、ミニ丼に惚れ込み47都道府県を制覇し、現在は2巡目に挑戦中だと明かす。 そんな斉藤氏いわく、ラーメン店のミニ丼と言えばチャーシュー、メンマなどを使った手軽に出来るサイドメニュー的存在だった“ミニ丼”が、ここ数年で変わってきたという。 番組では、斉藤氏がミニ丼の最新事情を披露すると共に、ラーメンとのマッチングでおいしい食べ方、ご当地ミニ丼などを選りすぐって紹介。 さらに、究極のグルーヴ感が味わえるというご飯系サイドメニューやラーメン店のカレーにもスポットを当てる。次から次へとスタジオに登場するミニ丼に魅了されたマツコデラックスは次々とたいらげる。 ■ 100種…