「宝塚プルミエール」新ナレーターは紅ゆずる! 「ファンの方にとって貴重な映像の面白さを膨らませていきたい」

宝塚歌劇団の公演の模様や、最新情報を特集で放送するオリジナル番組「宝塚プルミエール」(WOWOWライブ)。4月25日(土)の放送からは、元星組トップスター・紅ゆずるがナレーションとして出演することが明らかになった。 2019年10月の公演をもって宝塚歌劇団を対談した紅は、同年12月に放送された「宝塚プルミエール」の自身の退団スペシャルに出演。 また、2020年2月には「宝塚への招待」で元星組トップ娘役・綺咲愛里と共に「Killer Rouge」の副音声解説を担当し、いずれも軽快なトークでファンを楽しませた。 そんな紅が、4月25日(土)の放送より年間を通してナレーションを担当することに。この日の放送は「新トップスター柚香光・花組特集」と題し、柚香の素顔などに迫っていく。 星組トップスターだった紅の退団で“ロス”状態だったファンも、ぜひ放送を楽しみにしていよう。 ■ 紅ゆずる コメント ――ナレーターに決まったお気持ちをお聞かせください。 ナレーションのお仕事をWOWOWさんからご指名いただいた時は、素直にとてもうれしく思いました。今まで上級生の方が、されていらっしゃるのを聞いてはいまし…