日向坂46小坂菜緒のセーラー服姿に“おひさま”もうっとり「無敵すぎる」

3月27日放送の「しくじり先生 春の特別授業SP」(テレビ朝日系)に、日向坂46・小坂菜緒が生徒役で登場。オードリー・若林正恭との共演にファンの注目が集まった他、吉村崇が“坂道”グループについて言及する場面があった。 日向坂46の冠バラエティーで共演している若林と小坂。特に小坂は、若林の“ひいきメンバー”の一人として、ほかのメンバーからイジられている。 今回は、カズレーザーが「機動戦士ガンダム」を題材に、授業を展開した。 そんな中、ガンダムのストーリーを解説していくカズレーザーは小坂に「今のシンプルで分かりやすかったですね?」と同意を求めた。 小坂は「そうですね、なんとなくストーリーは分かりやすかったです」と素直に応じた。 ■ 敵が増えてる カズレーザーは「理解力がある方でよかった。『坂』がつく人で何も分からない人がたまにいらっしゃるんですよ」と毒を吐いた。 若林は「今日、すごい敵が増えてるぞ」と警告、伊集院光も「ガンダムファンより怖いかも」と苦笑い。 さらに吉村は「『坂』敵に回すと大変よ」と、某番組で某坂道アイドルに“共演NG”を突き付けた自身の体験を回想(?)していた。 ネット上で…