中川大志、憧れの「しゃべくり」出演も「こんなはずじゃなかった」

4月27日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系) はゲストに中川大志が登場。自身が持ち込んだ企画を行うも、しゃべくりメンバーに翻弄されてしまう。 同番組の大ファンで、同世代の俳優が出演する中、「いつ出られるんだろう」と思っていたという中川。その思いから自身で企画を考えてきたと言い、上田晋也(くりぃむしちゅー)にポケットから小さく畳まれた紙を渡して「これに沿ってやっていただきたい」とお願いする。 ■ 中川大志が「しゃべくり」でやりたかったこととは? そこには中川がやりたいことと、その時間配分までが細かく書き込まれているが、上田は番組初登場の際には必ず行うプロフィール紹介の項目がないことを指摘。すると中川は笑顔で「それは想定内です」と答えるが、以降、しゃべくりメンバーによって徐々にそのスケジュールがずれていく。 中川が提出した企画案にある「オフの日が忙しすぎる」という項目について話しを聞くと、買い物、美容院など、普段できないことを分刻みでスケジュールを組んで入れていることが発覚。 中川は駐車場が空いてなかったり、予想外に信号で足止めされたりすることすらいら立ちの原因になると話すと、その…