青木崇高「料理の味付けについては神経を使って言う」妻との会話の独自ルール明かす

5月5日(火)23時より放送されるフジテレビ系『7RULES(セブンルール)』は、過去の放送で反響の大きかった“家事にまつわるルール”を集めた特別編。 『セブンルール』は、さまざまな分野で活躍し、その功績を築き続けている、視聴者が“今最も見たい女性”に密着。 自身が課す“7つのルール=こだわり”を手がかりに、その女性の強さ、弱さ、美しさ…その人生観を映し出す新感覚ドキュメントだ。 現在、外出自粛が続く中、家で過ごす時間が増えている。そこで、これまで取り上げた主人公たちの「自炊」、「掃除」、「家族での役割分担」など、家の中で役立つ「家事のルール」にスポットを当ていくという。 【お米を研ぐ回数は3回以内】 しらいのりこさん 夫婦ユニット「ごはん同盟」として活動している、お米料理研究家・しらいのりこさん。「些細な変化でご飯が劇的においしくなる」と、正しい炊飯方法や美味しいごはんの研ぎ方を提案している。 【家事はリーダー制】 奥井麻矢さん 人気ゲームを多数輩出するLINEゲーム事業本部で100人以上の部下をもつ奥井麻矢さん。社内結婚した夫と2人暮らしの彼女は、共働きならではの独特なルールで、夫…