霜降り明星、ぺこぱが “生卵タワー”や “全身にハッカ油を塗り熱湯風呂”などの体を張った実験に挑戦!

5月8日(金)放送の「でんじろうのTHE実験 でんじろうVSお笑い第7世代 ガチンコクイズバトル!」(毎週金曜夜8:00-9:00、フジテレビ系※5/8は8:00-9:55)に、霜降り明星、ぺこぱが登場。 同番組は、米村でんじろう先生指導のもと、芸能人たちの体を張った「検証実験VTR」に加え、スタジオでは、オードリー・若林正恭が番組を進行、春日俊彰はゲストと共にでんじろう先生が考案したパワーアップ実験に挑戦する。 今回、粗品は体を張った実験に初挑戦。建物の屋根や橋などを造るときに使われている“アーチ構造”の原理をでんじろう先生が紹介。 身近な“アーチ構造”である卵の強度を証明するため、粗品は1枚の板に生卵9個を並べた板を3段に積み上げた、合計・生卵27個でできた“生卵タワー”の上に乗ってみることに。でんじろう先生は「原理としては乗れるはず」と説明するが、片足を乗せた瞬間「うわ!感触が卵やで!」と動揺する粗品。 さらに、霜降り明星は「クイズ!○○の作り方」で春日、チョコレートプラネットと共にでんじろう先生に挑む。身近な“あるモノ”が製作される映像を見ながら何の製品を作っているかを早押しで…