「東大王」リモート生放送もトレンド入り “ヒロイン”鈴木光に夢中になる視聴者続出

さまざまな番組でリモート収録・放送が行われている現在、クイズバラエティー「東大王」では5月6日にリモート生放送が行われた。3月には番組をけん引した人気メンバーの水上颯が卒業したが、生放送時には「東大王」がTwitterでトレンド入りする人気ぶりは健在。その人気には“ヒロイン”鈴木光の存在がある。 ■ 新体制になった東大王チーム 2017年にレギュラー放送が開始した「東大王」(TBS)。東大王決定戦を勝ち抜いた“知力の壁”東大王チームに、芸能人チームが挑戦する頭脳バトルを行う人気番組だ。 東大王チームは現役東大生で構成されており、2019年3月には“東大最強の知識王”の伊沢拓司、2020年3月に“東大医学部のプリンス”水上颯と、それぞれ大将として番組人気をけん引したメンバーが卒業。卒業時にはTwitterでトレンド入りするなど話題を呼んだ。 新大将には番組スタート時からレギュラーメンバーだった鶴崎修功、当初はサブメンバーで2017年11月にレギュラーとなった紅一点の鈴木光、2019年8月からは林輝幸、そして4月から砂川信哉が加わった。そんな東大王チームの初戦、4月8日の放送回では芸能人チ…