三村マサカズ&伊集院光 ラジオで2人の知られざるエピソードを明かす!?

さまぁ~ずの三村マサカズと小島瑠璃子がパーソナリティを務め、毎週土曜17時10 分から放送中の「さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ」。 同番組は、52才のオジサン(三村)と26才のピチピチ女子(小島)の、親子ほど年の離れた2人が、さまざな企画やリスナーからのメッセージを通して、共通の話題を探りながらジェネレーションギャプを埋めていく番組だ。 普段はゲストを招かずに展開しているが、5月16日(金)から3週に渡り、伊集院光がゲスト出演。スペシャルな企画を交えて放送される。これは、伊集院がパーソナリティを務める他局の番組に、先日三村がゲスト出演したとから相互での出演が実現したもの。 (左から)小島瑠璃子、三村マサカズ、伊集院光 今回の収録は、新型コロナウイルスの影響から普段は公開放送などを開催するニッポン放送で1番広い「イマジンスタジオ」で行われ、かつ、スタジオのドアを開放し、ソーシャルディンもしっかりとった上での収録に。 このことから、収録スタジオ広さに関する話などを手始めに、同い年である三村と伊集院のこれまで語られることのなかった2人の関係値を知ることができるエピソードな…