「ポテトチップス以外どんな食べ物も味がしない」…謎の症状の病因が明らかに! 華丸・大吉もうなる“人体ミステリー”の意外な真相

フジテレビ系では、5月17日(日)に「日曜THEリアル!『Dr.ミステリーの事件簿 ~人体のナゾを解け!~」(夜8:00‐9:54)を放送。 世界各地で実際に起こったミステリアスな事件をもとに、「人体」という未知の世界に秘められた謎を解き明かす、メディカルミステリー番組。MCを務めるのは博多華丸・大吉、スタジオゲストとして三田寛子とゆきぽよが登場し、「人体ミステリー」の真相を推理していく。 ■ 2時間で記憶をなくす少女の、奇跡の治療に密着 アメリカ・イリノイ州に住む16歳の少女・ライリーは、イベントで観客の1人とぶつかる事故に遭った。救急車で病院へ運ばれた彼女の最初の診断は「足のけが」。しかし、その事故以来ライリーは、記憶に障害が出るようになってしまった。前日の記憶はおろか、わずか2時間前の出来事も忘れてしまう。別の病院で頭部のCT検査やMRI検査を行ったが、いずれも脳に異常は見られなかった。 原因が分からないまま数カ月が経過し、母親のサラがSNSで助けを求めたところ、「彼女の症状に心当たりがある」との情報が舞い込む。「記憶がなくなる謎を解明できるかもしれない」とライリーが向かったのは…