明石家さんま、“伝説的に”モテていた飯島直子のエピソードを明かす

5月12日(火)の「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)は、これまでに登場した女性芸能人の選りすぐり「女だらけ特別編」。 ■ “九州のカトパン”に「かわいくないわよ!」 「怒れる女たち編」では、ゲストの女性陣が、“ムカついた女性の行動”を挙げる。いとうあさこがキレた、「『そう見えないと思うんですけど』というアピールをしたがる女」には、スタジオ中が「いるいる!」と共感を見せる。 近藤春菜(ハリセンボン)の「いちいちセクシーな女」の物まねは、明石家さんまのツボにハマッてしまう。 光浦靖子(オアシズ)は、若い女性にありがちな、後から不平不満を言ってくる“後出しじゃんけん女”のことが「どうしても許せない」と明かす。これに、フリーアナウンサー・玉木碧が「若い女性の気持ちが分かる」と反論。光浦から「全面戦争しようか?」と言われ険悪なムードに。 さらに、ゲストの女性陣を軒並みイラつかせた“九州のカトパン”こと、フリーアナウンサー・菊池良子。菊池の言動に、泉ピン子は思わず「かわいくないわよ!」「甘やかしちゃだめ!」と厳しい発言。 ほか、番組名物ともいえる女性芸人VS女子…