村上信五が語る無人島購入の夢に大倉忠義ボソリ「全裸で暮らしてそう~」   

関ジャニ∞メンバーの持つ遊び心を前面に押し出し、人間的な魅力を伝えていく超本気バラエティ、『関ジャニ∞クロニクルF』。 メンバーが集まる“秘密基地”に設置されたタブレットに表示されるフォルダ(F)の中からメンバーが選んだテーマに沿ってトークやゲームやロケを行うほか、番組ならではのスタイルで歌を届けることも。 5月11日(月)の放送では、「視聴者と共有したい事」をテーマに、これまで『関ジャニ∞クロニクル』で放送された名場面を振り返り、各メンバーのキャラと魅力が紹介された。 大倉忠義――幅広いキャラもこなせる演技派 グループきっての演技派である大倉。その演技力が存分に生かされた1つが、コント「スーパーモーニングリサーチ」で見せた、ちょっと皮肉な目線で持論を語るオタク風の男。街頭インタビューにいくどとなく登場しては、チラチラとカメラ目線で自分の好きなように質問から脱線していく強烈なキャラがインパクトを残した。 さらに、普通のサラリーマンの妄想がありえない方向に暴走していくコント企画「妄想ぼっちメシ」では、かなりクオリティの高いりゅうちぇるモノマネを披露。演技力の底知れぬ振り幅を見せた。 丸山…