リモートしりとりで暴走する板倉に村瀬がポツリ「人に会ってなさすぎて心配…」<いたくろむらせのオンとオフ>

テレビ埼玉(TVS)で毎週月曜夜11:00から放送している「いたくろむらせのオンとオフ」。5月25日(月)は、リモートでしりとりに挑戦する。 同番組は、板倉俊之(インパルス)、黒沢かずこ(森三中)、村瀬紗英(NMB48)の3人がテレビ的な“オン”のモードと、普段テレビでは見せない“オフ”のモードを、それぞれ自由に切り替えながら街ぶらをするバラエティー。人見知りの3人に加えて唯一の“陽気なキャラ”としてお笑いコンビ・すゑひろがりずが登場し、番組にアクセントを加える。 今回は、板倉、村瀬、すゑひろがりずが、リモートで“家にあるものしりとり”を行なう。私物を使ってしりとりをつなげていくも、初めてのリモートロケのせいか、すゑひろがりず三島達矢の自宅でハプニングが起こる。 さらに、縦横無尽に暴走する板倉を見て、村瀬が「としこつ、人に会ってなさすぎて心配…」と、ポツリと漏らす一幕も。