山里亮太&若林正恭、結婚後に何を語るのか?人として“たりない”部分とは

5月28日(木)に「たりないふたり」(夜1:29-1:59、日本テレビ系)が放送される。同番組は、南海キャンディーズ・山里亮太と、オードリー・若林正恭が、“人間としてたりない”己のコンプレックスを最大限に生かした企画&漫才を披露する番組。 ■ 人として“たりない”部分とは 同番組は、2009年と2011年に行われた山里、若林のお笑いライブ「潜在異色」で生まれたユニットから番組化されたもの。 その後、2012年と2014年放送の日本テレビ系深夜番組「たりないふたり」にて、それぞれの人として“たりない”部分をネタにした漫才を披露。 “恋愛”、“結婚”のテーマにおいても、人並外れたひがみや妄想をさらけ出し、至高の笑いに昇華してきた。 しかしながら、2020年6月、山里が蒼井優との結婚で世間を驚かせると、「山里たりてる説」が浮上。9月、「たりないふたり」公式Twitterにて若林が山里をにわかにイジりだし、ライブ本番まで2人が丁々発止のやりとりを繰り広げる展開に。 2019年11月に、5年ぶりのライブイベント「さよなら たりないふたり~みなとみらいであいましょう~」を開催。 迎えた本番では、当…