嵐「Happiness」は音無しでもダンスを合わせられる?滝沢カレンの個性派プレーに爆笑!?

6月4日(木)19時から放送されるフジテレビ『VS嵐』は、前週に続き、話題沸騰の「リモート嵐-1グランプリ」を開催する。 この企画は、別空間にいる嵐のメンバー同士がリモートでさまざまな対決を繰り広げ、ゲストのベッターは、1位になるのは誰かを予想し、正解によるポイント獲得数を競うもの。 今回は、ゲストベッターとして、沢村一樹、山崎弘也(アンタッチャブル)、近藤春菜(ハリセンボン)が登場する。 嵐が自身の楽曲を、音楽なしで自らの体内時計を頼りにどれだけ音楽通りに踊れるかを競う大人気対決「ダンス時計グランプリ」では、5人が自身のヒット曲「Happiness」で挑戦。 また、滝沢カレン、浜口京子、ウド鈴木(キャイ~ン)を迎え、カタカナのお題をカタカナを使わずに説明する「中継カタカナグランプリ」を開催。個性的なゲストの爆笑プレーが続出する。 さらに、児嶋一哉(アンジャッシュ)、昴生(ミキ)にドッキリを敢行。自宅にあるものでしりとり対決を繰り広げる。