現役アイドルを襲った“脱毛症状”、過度な糖質制限が引き起こした“謎の病”の真相に迫る

6月4日(木)放送の「直撃!シンソウ坂上」(毎週木曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)は、女性たちを襲った謎の病を特集。現役アイドルを悩ませる脱毛症状や、過度な糖質制限が引き起こした病、そして80年代に活躍した歌手で女優の高樹澪を引退へと追い詰めた病に迫る。 ■ 円形脱毛症と診断されるが… エレクトリックリボンというアイドルグループで活動中のpippi(ぴっぴ)は、およそ2年半前に右耳の後ろの髪が薄くなっていることに気付く。「勝手に治るよね」と深刻に受け止めていなかったが、左耳の後ろにも同様の症状が出たため病院に行くと、円形脱毛症と診断される。その後、処方された塗り薬を使用するも効果が出ず、後頭部にも脱毛症状が出てしまう。 症状が一向に改善しないため、医師から脱毛箇所に-196℃の液体窒素を吹き付ける液体窒素治療を提案され試すも、効果は見られなかった。pippiはウィッグや帽子で隠してアイドル活動を続けるが、この頃には「もう治らないのでは?」という不安でいっぱいだった。そして発症からおよそ8カ月後、ほぼ全ての頭髪が抜け落ちてしまった。衝撃を受けた彼女は、脱毛症専門の医師がいる病院へ。…