滝沢カレン、神尾楓珠ら20代もハマる「オオカミ」シリーズの魅力

2017年にスタートして以来、中高生からの圧倒的支持を集めてきたABEMAの恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズがここにきて、ファン層を20代、30代へと拡大している。今年1~3月に放送された「月とオオカミちゃんには騙されない」では「ABEMA」で放送中の番組中、20~30代女性の視聴者数ランキング1位(※2020年1月時点、ABEMA調べ)を獲得。芸能界でも、「オオカミ」にガチでハマった!と報告する“大人”たちの声が続々と上がっている。 ■ 2019年ヒット番付を総ナメ! 「オオカミ」シリーズは、2017年に初回作「オオカミくんには騙されない・」(「・」はハートマーク)を配信して以降、累計視聴数1.5億を突破する大人気恋愛リアリティー番組。真実の恋をしたい男女がデートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける。 見どころは、出演メンバーの中に最低一人、絶対に恋をしない嘘つき“オオカミ”が紛れている点。胸キュンシーンもさることながら、嘘つき“オオカミ”に騙されている可能性を念頭に置きながらも思いを貫けるか自問自答していくメンバーの姿が感動を呼ん…