辻希美、YouTubeデビューのきっかけは「得意な千切りでドヤる」ため

7月30日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に辻希美がゲスト出演し、YouTubeデビューの舞台裏を明かす場面があった。 ブログ、Instagram、Tik TokなどのSNSで絶大な人気を誇る辻だが、2019年5月からはYouTuberとしても活動しており、企画・撮影・編集を自分でこなしているとか。 辻は「ブログ、インスタがメインで写真での投稿が多かったんで、誰かが作ってるんじゃないかとか自分では何もやってないんじゃないかとか言われてた」と説明。 そういった疑惑も動画なら払拭できると考えたこともYouTubeデビューのきっかけの一つで、YouTubeでは「得意な千切りをドヤってやったり(笑)」しているという。 また、辻のSNSでの投稿にはアンチコメントが寄せられることもあり、その中には理不尽に感じるものも多いと嘆く辻。 「春野菜カレー」などの手料理を投稿した際には、「春野菜カレー」の中に春野菜が入っていないというクレームも。辻は爆笑しつつ「春に売ってる野菜は春野菜なんですよ!」と弁明していた。 放送終了後のネット上では「子育てもお料理もSNSもYouTubeもやって、お仕事も…