ヴァンゆん・ゆん、熱愛報道のYouTuberに「もう…けしからんですよ!」

8月2日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、番組アシスタントのTBS山本里菜アナウンサーが、池田エライザと熱愛報道があった人気YouTuber「水溜りボンド」カンタとの意外な関係性を語る場面があった。 司会の田中裕二(爆笑問題)から、カンタと知り合いであることを問われた山本アナは「そうなんですよ。同じ大学で、しかも学年も一緒だったんですよ」と、青山学院大学時代の同級生だったことを告白。 続けて「カンタさんは、大学の時からお笑いライブとかもやっていたので、結構学校の中でも人気があったんですよ。 ただ女性の話とか一切上がってこない方だったので、本当にエライザさんとっていうのはビックリしました私も」と、報道で知ったときは驚きを隠せなかったと笑顔で語った。 ■ もう…けしからんですよ! すると、番組にゲストで参加していた同じYouTuber「ヴァンゆん」の「ゆん」が、「そうなんですよ。YouTubeでもさんざんキャラクターで“陰キャ”キャラを演じてて、女性が苦手って言ってるのに、もう…けしからんですよ!」と声を張り上げ、スタジオの笑いを誘っていた。 また、男女で活動していることについて…