広瀬アリス、感極まって「涙が出てきそう」女子カーリング本橋麻里選手の生き方に感動

8月7日放送の「アナザースカイII」(毎週金曜夜11:00-11:30、日本テレビ系)に女子カーリング「ロコ・ソラーレ」のゼネラルマネジャーを務める本橋麻里選手がゲスト出演。その生き方に対して、MCの広瀬アリスが感極まった表情を見せる場面があった。 本橋選手はキャプテンとしてチームを支えた2018年の平昌オリンピックで銅メダルを獲得。チーム内で交わされる「そだねー」というフレーズが新語・流行語大賞を受賞するなど、日本中にブームを巻き起こした。 ジュニア時代から世界選手権などで活躍してきた本橋選手は、2度のオリンピックを経験した後の2010年、地元の北海道・北見市で新チーム「ロコ・ソラーレ」を設立。 チーム結成当初は代表理事という立場でスポンサーや選手を探し回り、選手としても精力的に活動を続けながら、2012年に結婚、2020年1月には第2子を出産した。 ロコ・ソラーレ結成から10年目を迎え、市内にカーリングホールが建設されるなど北見市は「カーリングの街」として活気を見せている。 本橋選手は後輩の指導に当たりながら、6月から育成チームの一員として本格的に練習を再開したという。 「見てる人…