超特急・ユーキ、工藤兄弟との不思議な“共通点”に「ちゃんと学びます!」

11月4日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に超特急・ユーキが生徒役でゲスト出演し、自分が置かれた環境や周囲の期待について言及する場面があった。 この日の放送では、「笑っていいとも!」(1982-2014年、フジテレビ系)の8代目「いいとも青年隊」として活躍した工藤兄弟が先生役で登壇。 一卵性双生児の2人は19歳の時、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で男性アイドルとして初の審査員特別賞を受賞した。 だが、その後の人気に有頂天になってしまい「芸能界ってチョロい」と錯覚。現在47歳となった2人は「自分たちがいかに恵まれた環境にいるのか全く気付いていなかった」と、過去の“しくじり”を反省した。 スタジオでは工藤兄弟が生徒役のゲストたちに「今の環境は恵まれてると思います?」と質問。 「もちろん思ってますよ」と即答したユーキは、「超特急は(所属事務所の)スターダストの中で初の男性グループ」であることを説明する。 すると、工藤兄弟は「大きい事務所…男性初…ちょっとフレーズ危ないよ」とこじつけ気味に自分たちとの共通点を指摘。 ユーキは「いやいやいや!」と叫んで手を横に…