上沼恵美子と松本人志、初の2ショット対談でガチンコトーク!

11月8日放送の「快傑えみちゃんねる」(毎週金曜夜7:00-8:00、カンテレ)で、上沼恵美子と松本人志の初の2ショット対談が放送されることが分かった。 この対談は、2018年の「M-1グランプリ」の放送中、上沼が松本に番組出演のオファーをしたことがきっかけで実現。上沼は「松本さんとは初対面ではないけれど、1対1で話すのは初めて。妙な緊張感…」と心境を明かす。 また今回の収録は、台本がなく、楽屋あいさつや顔合わせもあえて行わず、スタジオに入るのも別々の入り口からという、まさにぶっつけ本番。スタジオで顔を合わせる2人が、互いにどんな話題を切り出すのか、一切NGなしで本音トークを繰り広げる。 ■ 松本「上沼さんに嫌われてると思っていた」 いつになく緊張の面持ちで登場した松本は、「上沼さんに嫌われてると思っていたから直接オファーを受けたとき驚いたんですよ」と明かし、上沼は30年前のあるエピソードを語り、ずっとダウンタウンの大ファンであったことを打ち明けた。 また話題は2018年の「M-1グランプリ」での炎上騒動へ。「もう時効なので…」と、これまで一切話されなかった騒動の後日談を上沼が激白する…