<ネプリーグ>自信満々のアスリートチームに対し弱気の銀シャリ、勝敗はいかに!?

11月11日(月)放送の「ネプリーグ」(毎週月曜夜7:00-8:00、フジテレビ系)は、トップアスリートチームと売れっ子芸人チームが対決する。トップアスリートチームには青木愛、武田修宏、近藤岳登ら、売れっ子芸人チームはミキ、銀シャリらが参加。 1stステージは出題される物の名前やフレーズに英語で解答し、タワーの頂上を目指すゲーム「ハイパーイングリッシュブレインタワー」。初参加の元Jリーガーの近藤は、「頭良くないとサッカー選手になれない」と自信を見せ、武田もサッカー選手なら答えられないといけない問題で実力を発揮する。 対する初参加のミキの英語力やいかに? 同じく初参加の銀シャリのツッコミ・橋本直は関西学院大卒ということもあり期待がかかるが、相方の鰻和弘は「英語が本当に苦手で」と弱音を吐く。 ■ 武田修宏のトラウマがよみがえる? 2ndステージは、問題の2つの空欄を2人1組で解答するゲーム「ネプゴーラウンド」。売れっ子芸人チームは、大ヒット中の歌の歌詞をはめる問題で悪戦苦闘し、なぜか間違えた名倉潤が逆ギレするという一幕も。 トップアスリートチームは、武田と林修のペアでまさかのブレーキ? 原…