峯岸みなみ、スキャンダルイメージ払拭を希望するも…「令和のダークヒロインを目指す」宣言

1月13日の「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP」(TBS系)では、峯岸みなみが「スキャンダルのイメージを払拭したい」と有田哲平や高嶋ちさ子らにガチで相談する様子が放送された。 2020年4月にAKB48を卒業することになった峯岸だが、いまだに2013年に起こしたスキャンダルのイメージが強く、さらに2019年は3件も写真週刊誌にスクープされてしまい「AKB48を卒業して勝負の年なのに、世間のイメージが悪すぎる。どうやったらイメージが良くなりますか」と真剣に相談を持ち掛けた。 有田が「僕の中では5年前に1回辞めている人、丸坊主にしたときに1回辞めていませんでしたっけ」とイジると、杉村太蔵も「本当にイメージが悪い。一緒に飲みませんかと誘われても、リスクを感じる」とさらに痛烈なコメントをぶつけた。峯岸は「人が集まる所が好きなので脇が甘いなとは思います」と反省してみせた。 杉村から「誘われる時、絶対当日でしょ!」の質問に峯岸が「そうですね」と答えると、「当日の女なんだよ」と杉村は断定。有田が心配して「今も、当日誘われて飲みに行ってるの?」と聞くと、峯岸は「卒業発表して、4月の卒業コン…