藤田ニコル、恋人と過ごす時間は「長く付き合うなら週2くらい」

1月14日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に藤田ニコルがゲスト出演し、自分の中にある恋愛観の変化について語った。 21歳になった藤田は「10代の時と20代の時の恋愛の仕方は違う」と切り出し、恋愛に対する心持ちが変わってきていることを明かす。 10代の頃は恋人と「毎日一緒にいたい」と思っていたが、20代になってからは「長く付き合うんだったら毎日一緒にいるのもよくないんだろうな」と感じるようになったとか。 友だちと過ごす時間、仕事と向き合う時間なども挙げ、恋愛と両立させる大切さにも言及しながら、藤田は「長く付き合うってなったら週2くらいのほうがいい」と説明。 さらに、いつも恋人と一緒にいると「会話とかが家のことになってしまう」という藤田は、“週2”の理由を「女と男でいるため」とも付け加えていた。 放送後のSNS上では「恋人が家族になっちゃう感覚、わかるわ~」「大人になるといろいろ考えることが増えてきて、恋愛を最優先できない場面も出てくるもんね」などのメッセージも寄せられていた。 次回の「踊る!さんま御殿!!」は1月28日(火)放送予定。