重岡大毅「衣装の分厚さから違う!」とKing & Princeとの差を明かす

1月12日の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演したジャニーズWEST・重岡大毅が、事務所の後輩King & Princeとの待遇の違いを嘆く様子が放送された。 司会の後藤輝基から「前は、King & Princeとの扱いの差がひど過ぎると言ってたけど、こんだけ売れたら大丈夫でしょ」と話を振られた重岡は「俺らが伸びた倍、アイツら伸びとんねん!」と返答して笑いを誘った。 さらに、特番でKing & Princeと一緒になることも多いが「大人の数が違うというか…、今日いっぱい(人が)がいるわ、と思ったらKing & Princeが動いたら、大人もゴソッと動く」と重岡は説明。 東野幸治が「でも衣装の生地とかは一緒なんでしょ?」と問いかけると「分厚さが違う!」と重岡は即答、さらに「東京で着なくなったものが関西に回ってくるんです」と、衣装も東京組のお下がりであることも明かした。 「嵐の衣装が来たぞ!みたいな。松潤(松本潤)の衣装着たら、全然サイズが合わへん、みたいな」と自虐ネタで、爆笑をさらった。 この日、重岡は「熱熱おでん芸」にも挑戦。「俺、こういうので芸能界に入ったワケじゃないか…